大手企業へ就職>自分をアピールするチャンス!辞めた理由の答え方とコツ

転職をする際、面接で必ず聞かれる質問は
前の会社を辞めた理由です。

それは、せっかく採用しても、またすぐに辞められてしまっては困りますし、
何か問題があってクビになった人を採用して、他の社員に悪影響を与えるのではないかと色々と心配になるからです。

その時、回答する際のコツをご紹介します。
前の会社の職場や上司の悪口などは絶対に言ってはいけません。
これは、すごく消極的な理由と捉えられてしまいます。
「新しくやりたいことを見つけたから」など、もっとポジティブに言い換える方法がいいです。
その上で、自分の見つけたやりたいことを、前の会社では実現するのが困難だったことを具体的に説明するのがコツ。
そうすれば、面接官へ自分のやりたいことを具体的に説明できますし、
前向きな姿勢もアピールできます。

このように、何故辞めたがを答えるのではなく、これから何をやって行きたいかを答え
それに紐付け、やめた理由にもっていく事がコツです。
ですので、辞めた理由を聞かれたときは、自分のやる気をアピールするチャンスと思ってください。

大手企業へ就職

トップページ
円満に会社を辞める方法
退職届けの書き方とポイント
引継ぎを行うための方法とあいさつ回りのコツ
退職1週間前の行動と今後に繋げるコツ
挨拶状の書き方とコツ
退社当日。後を濁さず全てを円満にする方法とコツ
退職後も自分の信頼度を上げる方法
ハローワークでの必要書類をそろえる方法
雇用保険の手続きの方法
賢く税金を取り戻す方法
もしものために!失業中でも健康保険への入る方法
応募に通る履歴書の書き方とコツ
自分をアピールできる職務経歴書を作る方法
面接を成功させるコツ
外資系会社の面接のポイントと成功させるコツ
中途採用の企業の思惑とそれを成功させる方法
自分をアピールするチャンス!辞めた理由の答え方とコツ
自己紹介のポイントと自分を売り込むコツ
実績の答え方のコツとポイント
志望動機の答え方とコツ

リンク

トップページ