大手企業へ就職>もしものために!失業中でも健康保険への入る方法

会社に居た頃は会社の健康保険に加入しており、特に問題は無かったが、
会社を辞めるとこの健康保険も加入できなくなります。
そうすると全額自己負担となってしまい、いざと言う時に病院に行けなくなってしまいます。
そうならないように、失業中でも健康保険に加入する方法をご紹介します。

失業中でも加入できる健康保険は、国民健康保険。
特に加入資格もなく、医療費の負担も3割と会社の保険と同等です。

手続きには、健康保険資格喪失証明証が必要で、これは在職していた会社から発行してもらえるので、退職前に事前に頼んでおき、退職日に受け取って置くのがスムーズに行うコツです。

手続きの後は、役所から送られてくる納入通知書にしたがって保険料を納めればOK。
金額は住民税の額によって決められます。

失業中でも病気や怪我はするかもしれません。
失業中、保険料は苦しいかもしれませんが、いざという時かなり助かります。
私も、失業中、虫歯が痛み出し歯医者さんで保険を使いました。
保険が無かったら、ちょっとしたことでも、病院にいくのを躊躇ってしまいます。
失業中でもいざという時に困らないようにしておくためのコツです。

大手企業へ就職

トップページ
円満に会社を辞める方法
退職届けの書き方とポイント
引継ぎを行うための方法とあいさつ回りのコツ
退職1週間前の行動と今後に繋げるコツ
挨拶状の書き方とコツ
退社当日。後を濁さず全てを円満にする方法とコツ
退職後も自分の信頼度を上げる方法
ハローワークでの必要書類をそろえる方法
雇用保険の手続きの方法
賢く税金を取り戻す方法
もしものために!失業中でも健康保険への入る方法
応募に通る履歴書の書き方とコツ
自分をアピールできる職務経歴書を作る方法
面接を成功させるコツ
外資系会社の面接のポイントと成功させるコツ
中途採用の企業の思惑とそれを成功させる方法
自分をアピールするチャンス!辞めた理由の答え方とコツ
自己紹介のポイントと自分を売り込むコツ
実績の答え方のコツとポイント
志望動機の答え方とコツ

リンク

トップページ