プレゼン>プレゼンテーションで相手にしっかりと伝えるためのストーリー作りのコツ

プレゼンテーションのアイデアが固まってきたら、
プレゼンテーションのストーリーを作成する必要があります。

既にアイデアのレベルから、友人などに話していれば
ある程度、どのように人に伝えれば、共感が得られるのか?
どのような質問が出て気やすいのかなどは分かっているとは思います。
しかし、上司や多くの人の前でプレゼンテーションをする場合
きちんとしたストーリーを考えておく必要があります。

しかしストーリーを考えるにもどのような内容を盛り込めば、相手にしっかりと伝わるのか?
相手にしっかりと伝わるための、コツをご紹介いたします。

まず、何故そのアイデアを実現したいのか?
何故、このタイミングなのか?
そのアイデアによってどのような効果と効用があるのか?
具体的な実施方法は?
予算と、準備期間は?
実現するために、解決しなくてはいけない問題や課題は何か?

これらをきちんと考え、ストーリーとして組み立てていくことが
プレゼンテーションでこちらの内容を相手にしっかりと伝えていくコツです。

プレゼン

トップページ
プレゼンテーションを成功させる3つの要素とコツ
アイデアを人に伝えるためのコツ
プレゼンテーションで自分のアイデアに自身を持つ方法
プレゼンテーションで相手にしっかりと伝えるためのストーリー作りのコツ
相手の心を打つプレゼンテーションとは
支援してくれる人を得る方法
本番パニックにならない方法とコツ
会場をコントロールする方法
プレゼンテーションの練習の方法とコツ
その場の雰囲気に合わせて話を組み替えるコツ
パワーポイントを使う時の注意点
テクニックを覚えるより効果的なプレゼンテーションの方法
聞き手を引き込む話し方
プレゼンテーションで本当の味方を作るには
プレゼンテーション資料の作り方とコツ
資料で効果的な色をつかい伝えたいことをアピール
プレゼンテーションを強くアピールするための服装の選び方
説得力のあるプレゼンテーションをする方法
プレゼンテーション上手な人の条件とは
プレゼンテーションを更に磨く方法
聞き手の記憶に残るプレゼンテーションとは
BGMを有効に使うコツ
興味を引く為の話し始め方
印象的に最後を締めくくるコツ

その他

リンク募集中