プレゼン>説得力のあるプレゼンテーションをする方法

難しい内容の話を、どのように説得力ある話し方で
相手に伝えるかというのは、プレゼンテーターならいつも考えることです。
特に専門的な内容になればなるほど、伝わりづらくなります。

そこで、難しい内容の話を、いかに相手に伝えるかのコツをご紹介いたします。
とても効果的なものは
たとえ話です。
内容とたとえ話は同じ構造を持っていれば、まったく違う話をします。
出来るだけ身近で、誰でも想像しやすいものに置き換え、分かりやすく伝えるのが
たとえ話のコツです。

また、事例などを入れると更に説得力がまします。
実際にそのプロモーションや商品をテスト販売した時の事例を数個紹介するだけで
聞き手にとっては、信頼度と現実味が増してきます。

事例を紹介する時のコツですが
出来るだけ、数字を入れより現実味を増して紹介することが大切な方法です。
また、データ関連は正確な数字を使いましょう。
ただ、気をつけたいのはデータばかりになってしまうと、せっかくのプレゼンテーションが無機質なものになり、相手の心に残らない物となってしまいがちです。
本当に伝えたい場所にのみデータを出し、インパクトとして使うように心がけるのがコツです。

プレゼン

トップページ
プレゼンテーションを成功させる3つの要素とコツ
アイデアを人に伝えるためのコツ
プレゼンテーションで自分のアイデアに自身を持つ方法
プレゼンテーションで相手にしっかりと伝えるためのストーリー作りのコツ
相手の心を打つプレゼンテーションとは
支援してくれる人を得る方法
本番パニックにならない方法とコツ
会場をコントロールする方法
プレゼンテーションの練習の方法とコツ
その場の雰囲気に合わせて話を組み替えるコツ
パワーポイントを使う時の注意点
テクニックを覚えるより効果的なプレゼンテーションの方法
聞き手を引き込む話し方
プレゼンテーションで本当の味方を作るには
プレゼンテーション資料の作り方とコツ
資料で効果的な色をつかい伝えたいことをアピール
プレゼンテーションを強くアピールするための服装の選び方
説得力のあるプレゼンテーションをする方法
プレゼンテーション上手な人の条件とは
プレゼンテーションを更に磨く方法
聞き手の記憶に残るプレゼンテーションとは
BGMを有効に使うコツ
興味を引く為の話し始め方
印象的に最後を締めくくるコツ

その他

リンク募集中