カフェ>お店のイメージを的確に伝える方法

店舗デザイナーへ自分のお店のイメージを伝えることは、
とても大切なことです。
これが上手くいかないと、出来上がってきてから全然自分のイメージと違うということにもなりかねません。

デザイナーへ自分のイメージを正しくつたえるコツをご紹介します。
まずは、自分のお店のイメージをいくつかのキーワードにして伝えます。
例えば、「アジアン風」とか、「ヨーロピアンな雰囲気」など
大きなくくりで伝えることがコツです。
また、自分のイメージに近いお店などを見つけておいて、雑誌の切抜きや、実際の写真を見せてデザイナーとイメージをあわせる事がコツです。
カウンターの様子や、壁の色など、出来るだけ細かく写真や雑誌の切抜きを普段から
集めておくことが大切な方法です。
私も、お店を作る際は、ノートなどに切り抜きや写真を貼って置いて、デザイナーと打ち合わせしました。

また、設計図を作るにあたり、まずは自分でイメージする設計図を手書きでかまわないので簡単に書いて見ましょう
それをデザイナーへ渡し、どんなカフェにしたいかを、話しこんでいく事が正しくイメージを伝えるコツとなります。

カフェ

トップページ
儲かるカフェを始める為にはコンセプトから!
よりお客さんを呼び込むためのコンセプトのコツ
開業資金の集め方のコツ
必要な借入金は幾らかを知る方法
初めてでも出来る!国民金融公庫からお金を借りる方法
担保も実績もなくてもお金を借りる方法
お店に合ったメニュー作りのコツ
お客さんを呼び込むお店の場所選びとは
立地の特徴を押さえて自分のお店に合った場所を選ぼう!
希望の物件を探すためコツ
予算が少なくても大丈夫!店舗設計を安くする方法とコツ
開店までの大まかなスケジュール
お店のイメージを的確に伝える方法
良い店舗デザイナーを見つける方法
施工業者の選び方とコツ
店舗工事の際の見積の見方
内装工事を格安で抑える方法
お客さんを呼び込むメニューを考えるコツ
格安厨房機器をそろえる為のコツ
お客さんを獲得しながら、安くて新鮮な食材を仕入れるコツ
儲かるお店の為の売り上げ目標の立て方
どのぐらいのお客さんが来店してくれるかを計算する方法
お店をスムーズに営業させるための従業員の数の出し方
初心者でも簡単にできる、飲食店を開くための許可と届出の方法
リピーターを作り出しながら、接客を磨く方法

その他

リンク募集中